3.11東日本大震災から4年/今(2014.3.11)の石巻~女川地域の写真

2015年3月7日

まだまだ石巻女川地区は復興が進んでいないのが現実です。

震災から4年早期の復興を切に願います。

 

048石巻新漁港前津波到達点

049 門脇地域手前です。

050 幼稚園バスが被災した日和山下の沿岸部

052 日和大橋

053 日和大橋手前の太平洋側

054 055 日和大橋中

058湊地区

059 060 湊地区新漁港前061石巻新漁港

062 新漁港から見た渡波海水浴場

063 石巻新漁港堤防工事中064 新漁港工事中風景

065 066 067 068 渡波海岸 072 渡波海岸通り最深部

073 石巻市立女子商業高校跡地

074石巻市立渡波中学校跡地

075 実家跡地

076実家近所1ブロック何も有りません。

077 実家近所は激しく陥没し随時埋め立ててます。

078 実家付近埋め立て&堤防のかさ上げ工事中

079 実家跡地付近はダンプが頻繁に盛り土を運搬

080実家玄関(タイルは残りました)

081 建物が無くなるとこんなに狭かったんだと気付く

082

083 渡波海岸の今

084 実家付近の海岸

085 新しく家も建ち始めています。

086 実家から2ブロック目からは建築可能地域087 088 089 090 096渡波にある近所の大宮神社です 097 098 099 昔の風習が色濃く残っています。

101 父方のお墓参り従兄弟の同級生親友が被災永眠

102石巻市万石浦が一望出来るお墓で従兄弟は眠っています。

103

106 万石浦にある牡蠣小屋です。現在は営業中107 牡蠣養殖場復興しています。

110 石巻~女川間の石巻線は現在浦宿まで運航中111 女川駅は完成し後は全線復旧を待つのみ

112 実両親の墓参りの経路

113 非常に眺めが良く途中まで・・・。124

125嵩上げ後の押しボタン信号機・・・かなり低いです。

 

女川町に移動、母校の高校があります。

126希望の鐘商店街

127こちらで仮設営業中の「三秀」に訪店

128

136 137 希望の鐘です。

138

139 母校の女川高校は既に取り壊されて居ました。

140女川高校のグランドに希望の鐘商店街があります。

141 女川高校跡地

142 平成26年3月まで在校生が居ました。

144右手の半月の屋根が武道場 145女川湾内何も有りません・・・。

146 147 148 女川港の改装工事風景

149 船着き場は既に嵩上げ嵩上げ済み150 151

152

153

155 女川の市場も着々と工事中

156 157 女川~雄勝町路線158多くの命を救った女川町立病院

159 女川町立病院からの風景

160 建物は未だ殆どありません。

161 162

164女川高校正門は工事中で立ち入り禁止

165 旧マリンパル女川の「ほやチンコ」仮設営業中

166 地元渡波に戻ってきました。167渡波駅全貌